『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『大長今』
金・土と超久々のweekend offを頂いたので、昨日はcityへお買い物へ。。


それで、ランチへ行ったのがこのレストラン。


大長今 Korean BBQ restaurant



Dengonネット(メルボルンの日本人向け情報誌)にあったとおり、ランチは$10、普通の韓国ビールはレストランだったら$7するのに、ここでは$4!!!


ランチには、キムチと海草サラダ、ご飯もついててほんとに食べ応えが十分でした。


bigbearがブルコギセット、わたしは冷麺、さらに、ユッケを頼んで・・・


食べ切れませんでした。。


冷麺のお味は・・うーん。。日本のを想像してたのむと、少しがっかりかも。。
もちろん、こっちのほうが本場なんだから、文句はいうべきではないのですが、麺がそば・・・というよりは糸こんにゃく???


とにかくボリュームが多すぎて、ギブアップでした。


でも、ユッケはほんとにほんとにおいしかったーーーー!!


今回は2人だったんで頼みませんでしたが、メニューで見た焼肉セットとかも超うまそうだったーー!!


今度は是非大人数で行って、こちらを頂きたいと思います。


でも、少し心配なのは、昨日は土曜日のランチ時間に行ったのに、超がらがらだったこと。。
このままだと、ランチの値段があがるか、メニューが減るか、つぶれてしまいそう。。


以前韓国の友達に聞いたのですが、韓国料理って、けっこうメルボルンで成功するのは難しいらしい。


韓国料理=激辛 のイメージがあって、高齢の方やファミリーには敬遠されがちで、どうしても日本食や中華にながれていってしまうらしいです。


うむむ。。これはつぶれる前になんとか行かねば。。
メルボルン在住の方はぜひおためしあれー。



あーーーー。書きながら焼肉食べたくなったーー。


【2008/12/07 14:36】 パンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『クリスマスなんて・・・』
パン屋で働き始めてから・・・


嫌いです。


クリスマス。。。。


・・・というのも、とにかくとにかく忙しい!!!


クリスマススペシャル商品として、ケーキとかプディングとか、クッキーとか出すんですが、これがただただめんどくさい!!!!!


これから・・・一ヶ月もこれが続くのかとおもうと・・・うんざりです。。。
しかも、パン屋・・・


暑い熱い暑い・・・


ただでさえ暑い中、オーブンで室内は40度以上になります。
しかも、冷房なし。
パンはちょっと時間が経てば、すごい勢いで発酵していくし。。。


やばいです。


いやだいやだいやだいやだ。。


真夏のクリスマスなんて、クリスマスじゃないです。。
やっぱ、寒い中こたつでなべでも食べながら・・・


って、このクリスマスもおかしいですね。。。


まあ、クリスチャンでもなんでもないし・・・


今年は、夫婦ふたりで、クリスマスまでバイトバイトになりそうです。。。


稼ぎます。。


妹のご祝儀を。。。


・・・そう、そういえば、うちの妹、結婚することになりましたーーー。
というか、もう結婚してましたーーー。
入籍はもう済んでて、3月に式をあげるらしいです。。


というわけで、3月にちょろっと松江にかえりまーす。
行き帰りあわせて一週間くらいしか休みがとれないんで、実質松江にいられるのは、4日くらい。。
しかも、妹の結婚式は仁摩でなので、2日はそこでつぶれてしまうんですが・・・(仁摩ってどこだっけ??)
北海道にもいきたかったけど、今回は時間がなくて無理っぽいです。。。残念。
次帰るときは北海道メインで!!!


もし時間があえば、松江のみなさんに会いたいです。
また、日程きまったら連絡しますねー。


ではではーー




【2008/11/23 13:03】 パンのこと | トラックバック(0) | コメント(4) |
『パンのおはなし』
ブログの名前をくまのパン屋さんとしつつも、気づけばまったくパンのことに触れていないわたし。。。


そこで、今日はちょこっとパンのおはなし
日本とオーストラリアのパンのちがいについて・・・


日本とこっちでは、おんなじ食パンでも味が全然ちがいます。
豪州のパンはかたくてしょっぱめ。かりっとしたクラスト(外側の部分)が好まれます。反対に日本のパンは甘くてふんわり。しっとりとしたパンが多い・・かったような(だいぶ日本のパンの味わすれちゃったよ。。。) そして、中国や韓国でも日本のような甘いパンのほうが好まれているそうです


この違いは人々の食生活の違いからくるそうです。。。というのも、オーストラリアはヨーロッパからの移民で始まった国なので、主食が食パン、日本は反対に米が主食です


なので、日本人はパンをお菓子として食べることが多く、しょっぱいパンより甘いパンが昔から好まれていて、それがいまに続いているそうです。


基本的な食パンの材料も、オーストラリアは、小麦粉・塩・イースト・インプルーバー(イーストの働きを助ける添加物)・水・オイル と、シンプルなものが多いのに比べて、日本はこれに砂糖・牛乳・バター・卵などが入ってよりリッチなものになります


この砂糖が大きな違いで、砂糖が入ることによって甘さとやわらかさと耳の部分の硬さや色がかわるのです。卵、バター・牛乳は日本でも入っているものと入っていないものがありますが、これらは風味をよくするために入っています。また、オイル(バター)の量も砂糖に比例して増えるので、ふわふわだけど高カロリーのパンに仕上がります。


また、砂糖の入ったパンははいってないものに比べてながく保存できます。こっちのパンはすぐかびます。1週間ももちません


たまに、こっちにいる日本人の人が、「こっちのパンはすぐにかびる。きっと日本みたいに保存料を使ってないからだ・・」といっているのをききますが、それはおそらく保存料ではなくこの砂糖の有無による違いです。


もし、興味があったら今度パンの材料のところをみてみてください。そして何か上で書いたこととちがうとこあったら、教えてくださいな





【2007/11/03 14:26】 パンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『grand final day』
先週の土曜日はAFL(Australian football league?)の決勝戦


スポーツ好きのオージー。しかもここビクトリア発祥のスポーツの決勝戦ということもあり、街全体がお祭り騒ぎ。シティではイベントが開かれ、パブでは人々が昼から集まりビールを飲みまくり(最初のゴールが入るまでビールフリー!というところもあるらしい。)、どこの家でもバーベキューパーティが開かれる。


バーベキューといえば、ステーキとサラダ、ソーセージを焼いて食パンにはさんで食べるというのが定番


そう、この日は年に数回あるもっともパンが売れる日。(あとはメルボルンカップと、クリスマスと・・かな?)


週末シフトな私はばっちりこの日も朝2時から働いた。ほとんど休憩なしでぶっつづけに混ぜてわけて形作って発酵させて焼きまくること9時間半・・・


通常の2倍の200斤以上の食パンと、4倍以上のディナーロール、そのほかの種類のパンもほぼ2倍近く作った。


しかも途中でミートパイ70個という注文がはいり(というか、当日オーダーって。。。なんて無計画な。。。)、オーブンは常にフル。


あまりのハードさに死ぬかと思った。。


昼前になってもミートパイのせいで、すべてが焼きあがらず、あとはオーブン待ち・・という状態になったところで、カジュアルのアルバイトくんな私は先に帰らせてもらうことができた。





全身が鉛のように重く、ほとんど屍状態で家についたのは昼の12時。。


そして、家にはベッドの中で酒くさい息をさせて、すやすやと眠るbigbear。。。(前日友人とまた飲んでいたらしい。。何時に帰ったのかはあえて聞かず。。)


まじ殺そうかとおもいましたよ。この人を。。


なんかバイクが欲しいとかいって、毎日ネットで検索してるけど、職探しはしてないし。。んで、飲みにいくからこづかいくれとかいうし。。。

おまえはひもか???


さすがにもう面倒みきれんよ・・・と思って、週に$200稼ぐことをノルマにして、それに満たない場合や小遣いが欲しい場合は借金という形にしました。そのかわり、職が見つかって$200以上稼げたらその分はバイク代にあててもいいってことで。。。


どうなることやら結果が吉と出ることを期待します。


・・・・あれ?grand finalについて書こうと思ってたのにいつの間にかまたぐちってました。。すみません。





仕事から帰り、その後はもとホストファミリー宅のG家のバーベキューパーティに参加させてもらいました。なんと大人と子供あわせて総勢39名が参加したビッグパーティ。中にはホストであるK子さんの知らない人までいたらしい。。。すごかったっす。


お料理もお酒もおいしくて、お話したり子供たちと遊ぶのも楽しくて、あっというまに夜8時。。。


翌日も2時から働く予定の私は、非常に名残惜しかったけどここで帰らせてもらうことに。。。

(bigbearは私を家におっことして、またG家へ帰っていきました。。)



きっとこれからイベントな日はいつもこうなるのだろうな。。

メルボルンカップの日が怖い。。

mmmパン屋ってハード。。そして、ちょっとロンリー




【2007/10/01 11:16】 パンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『この一週間③ Sun 29th July』
さてさて・・・
なんかこの一週間を報告しようと思ってたのに、だんだんおいつかなくなってきた。。。


なんで短く一気にいきまーす


土曜日の誕生日パーティの次の日は、G家ママに誘われて日本人向けのフッティ観戦ツアーに参加。お気に入りチームのものではなかったけど、ドームのオフィスや裏、ミーティングルームやグラウンドの中など、めったに見ることができないところを見せてもらうことができました。27年そのチームの監督を勤めたという、たとえるなら日本のもとヤクルトノムさん的な存在の伝説の監督にも会えたし。。。

essendon1



essendon2



試合観戦も一階席で、めっちゃ近くで選手を見ることができました。彼らのマッチョなナイスバディーも堪能しました

essendon3

【2007/08/05 14:37】 パンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。