『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『新しいCD』
ひさびさにCDを購入。


仕事にいくときにテンションがあがるように、底抜けにあかるい曲を選んでみました。


Cee lo green

(↑動画をのせれなかったーーー。 前はYoutubeとつなぐやつあったのに、いまはできないのはなぜ?)



よく、パブとかでバンドがこの曲を演奏しているんですが、これ、F**C Uっていってたんですね。。Forget you..っていってるバージョンもあるんですが、こっちのほうが有名みたいです。。


Bigbearが選んだのはこの人たちのアルバム

[広告] VPS



Bigbear、ロックが好きなんですね。。そういえば、なんか日本でもB'zとかを聞いていたような。。でも、この人たちの曲はあまりロックが好きでないわたしも聞くことができました。


新しいCDを買うと、テレビやYoutubeを見るのをやめて、音楽を聴きながら家事をしたり本を読んだり、こうやってブログを書いたりできるので、なんかうれしい。。


それにしても、CDを2枚買うと、いつも1枚は失敗してしまうのはなぜでしょう。。
スポンサーサイト
【2010/11/24 16:28】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『いやな夢』
きょう、すごーくいやな夢を見ました。


中学校時代の部活の顧問がでてくる夢。。。


わたしはテニス部だったんですが、そのときの顧問が病的なまでに厳しかったんです。。声が小さいとか、他の先生へのあいさつがなかったとか、サーブが入らなかったとか、ミーティング中にうわの空だったとか・・・いろんな理由で手ではたかれたり、ラケットの柄の部分で殴られたり。。殴られた子は太ももに柄の形のあざができたりしていました。


一度、すごいスランプでサーブが入らない状態におちいったとき、かけていたメガネがぐにゃぐにゃにまがるまで殴られたこともありました。。一応、メガネ屋で直してもらって、うちにも謝りにきたんですが。。


部活でテニスが楽しかった思い出なんて、ひとつもない。


でも、子供だったわたしはやめるとか訴えるとかも考えれず、ただひたすらおびえて部活をがんばっていました。


今思い出しても鳥肌が立ちます。。。中学校のころの記憶があんまりないのは、そのときのいやなことを思い出したくないからかもしれません。


しかし、やはり心のトラウマとなっているのか、たまに夢に奴はでてきます。夢のなかで、わたしは必死に怒られないようになにかをしているんです。起きた後、すっごい疲れてます。


こう考えると、学校の先生、特に小学校や中学校の先生というのは、子供の人格を形成するのにすごく影響するので、ある意味大変な職業だと思います。


あの先生は、いま一体どうしているんでしょう。願わくば彼が子供を持って(気持ちわるい先生だったから結婚できているかもわかりませんが・・・)自分の子供がありえないくらい厳しい体罰をされたらどう思うか考えてほしいと思います。


【2010/11/17 15:00】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(4) |
『ワイン』
最近、めっきりビールよりワイン党になってしまったわたしたち。。。


12本買ったワインも、2週間経たないうちになくなるペースで飲んでおります。


特に好きなのは白ワイン。前は、フルーティな味のが好きだったんですが、Bigbearの影響で、最近はもっぱら一番しっかりした味のシャルドネーばっかり飲んでいます。


メルボルンにはヤラバリーという有名なワインの産地がありますが、最近のお気に入りはうちから南に1時間ほどいったところにある、モーニントンというところ。海の見える丘にワイナリーが500メートルおきに並んでいます。


ヤラバリーにもおいしいところはいっぱいあるんですが、すでに観光地化してしまって、いいところは観光客でいっぱい。。レストランも人がいっぱいでわいわいがやがやなんで、最近は誰かきたときはモーニントンのほうに一緒に行くようになりました。


モーニントンのなかでも、特にお気に入りはここ。


Red hill estate

winery2.jpg


ここのワインはかなりBigbearが気に入って、7本もワインを大人買い(?)してしまいました。併設されているレストランもすごく素敵だし、なによりワイン畑越しに見る海の景色が最高です。

winery3.jpg


わたしはここで購入したデザートワインに最近はまっています。食後のデザート代わりにデザートワイン、けっこういいですよ。食後になんか甘いもの欲しいけど、もうおなかいっぱいで食べれないーというときにおすすめです。


あと、前回Bigbear両親と新たに開発したのはここ


Monalto


winery1.jpg


winery4.jpg


ここのレストランもかなり有名みたいなんですが、一軒目でかなりおなかいっぱい&テイスティングで酔っ払いになったわたしたちは、こちらの外席でコーヒーを頂きました。


数え切れない数あるワイナリー、これから一体何件制覇できるかしら。新しいところを開発するのも楽しいし、お気に入りのところにはまた行きたいし・・・


これは制覇するにはそうとう時間がかかりそうです。
【2010/11/16 16:49】 パンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『おいしいもの makes me happy』
sifuku2.jpg


北海道にいたころから外食の多かった私たちですが、最近は働く時間の影響もあり、近所でおいしいものを買っておうちで飲むことが多くなりました。


今日は近所のデリカッセンでチーズとサラミを買って、お魚屋さんでオイスターを買って、冷やしておいたとっておきの白ワインと頂いております。。


あぁ。。。至福の時。。。


いまだけは、義理の両親が帰ったあと、散らかり放題の部屋のことも、たまった洗濯物や食器のこともわすれて幸せを感じています。


こちらでは簡単にはおいしいものが手に入りにくいけど、またそれとは違った食を楽しんでおります。


日本にいるときは、コンビニとスーパーばっかりだったけど、こうやって八百屋さんとか魚屋さんとか、惣菜屋さんとかで、その日のお勧めをみて買うのもまた贅沢な気持ちにさせてくれます。


昔はそれが当たり前だったんだろうけど。。最近は顔を覚えられて、「Arigatou」なんて言われたりして。。


オーストラリアでは、いい意味悪い意味を含めて、シンプルな生活をしています。電化製品も高いし、お魚は高いし、コンビニ弁当もない。。時々、日本の便利さが恋しくなるけど、でも、単純なわたしたちは、こうやっておいしいものを見つけておいしいものを食べれればそれで幸せになれます。


最近はBigbearがケーキの商品開発に力を入れているので、おいしいスイーツにありつけるのも、そう遠くはないかも??



【2010/11/15 15:34】 食べ物のこと | トラックバック(1) | コメント(2) |
『メルボルンカップ』
行ってきました!メルボルンカップ!

カップ1


帽子もしっかりかぶってきましたよ。


それにしても、すごい人でした。下のほうはもう人だかりで座れなそうだったので、入り口付近の芝生のところを確保。これが、トイレも(トイレの近いわたしにとっては一番の重要ポイント!)お酒を売っているところも近く、おっきなスクリーンもあって、なかなかの場所でした。


かっぷ2


Bigbearにがんばって運んでもらったピクニックバスケットを広げて、マットを敷いて、持ち込んだチーズやクラッカーとともにワインを頂きました。


それにしても、Bigbear両親の飲む量っていったら・・・半端ないです。毎日4人でワイン4本は空いていました。。昼に1本、夜に3本。。。本当に、毎日。この日は何本開いたのやら。。数えていなかったんですが、空の小瓶がピクニックバスケットいっぱいに入っておりました。


うちの家族もよく飲むほうですが、(わたしが姉妹の中でも一番弱いんですよ。)ここにはかなわないかも。もし二家族合同飲み会とかあったら、きっと大変なことになりますね。。


さてさて、3時のメインレースの前には、こちらのおおきなイベントではおきまりの、ジェット飛行機が上空を飛び、国家が歌われ、いよいよ出走。


あらかじめ、購入していた日本の馬、トウカイトリックを応援しました!このレース、距離が3200メートルと長いので、毎年番狂わせが起こります。数年前には日本の馬が1,2フィニッシュしたんですよ。


まわりの人々も立ち上がって自分の馬を応援。


レースは何度も1位が入れ替わり、最終的にはアメリカから来ていた馬が勝ちました。わたしたちBearファミリーは残念ながら当たらず。。トウカイトリックもどこにいたんだか・・・埋もれてしまって、名前すらでてきませんでした。。がーーん


レース終了後、混んでいる電車を避けるため、だらだらと飲みながら待っていたら、目の前に設置してあったステージでバンドの演奏が始まりました。


陽気なオーストラリア人は早速ステージの前に集まって踊り始めました。


かっぷ3


酔った勢いでわたしとお義母さんも参加。。

かっぷ4


それにしても、10万人近くがみんなドレスアップして酔っ払っているこの会場って。。。まるでおっきなおっきなパーティ会場みたいでした。


きれいなお姉さんがいっぱいでドレスや帽子を見るのが競馬を見るよりもすごく楽しかったーー。
こういうのが似合うのは、やっぱりヨーロッパ系の顔立ちの人ですね。



今度行くときは、着物で勝負!!??






【2010/11/08 14:40】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。