『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『おいしいもの・おいしくないもの』
メルボルンに来て、3年と4ヶ月・・・



だいぶこちらの  にも慣れてきました。。




この国は移民が多いので、スーパーでもわりと色んな国のものが買えちゃったりします。アジアコーナーには海苔やわさび、キューピーのマヨネーズやがり、味噌、醤油、うどんなど日本のものもけっこうあります。



基本、わたしが家で作るのはやっぱり和食なんですが、最近はたまにタイ料理とかなんかも作っちゃいます。。トムヤムクンやホームステイ先で食べさせてもらってから好きになったグリーンカレーなど、缶に入ったスープに野菜やお肉をぶちこむだけで、お店のものに負けないおいしいものができあがります。


ちなみに・・・トムヤムクンのうまみを出す秘訣知ってます??
これはタイ人の友達に教えてもらったんですが、 トマト を入れて一緒に煮込むことがポイントらしいです。これで、酸味と甘みがでて、ぐっとおいしくなります。



スーパーのほかにも、こちらには日本・韓国・中国・インドなどさまざまな専門の食材店があり、さらに本格的なものを手に入れることができます。



・・・・が、そうはいっても、日本食材の値段の高さにはまいります。
こちらで作っているものや、ほかの国で作られたもの(輸出用にタイやシンガポールで生産されたもの)に関しては問題はないのですが、日本から輸入されたものは約3倍のお値段です。。


あと、魚が高い!
スーパーでほとんど種類がなく、サーモンなんかは1キロ3千円ちかくかかります。


前回日本にかえったとき、築地の魚市場に行って、感動しました。
あと、お米のおいしさにもびっくり。
日本米って、おいしいんですね。。
このときばかりは、日本に住んでたらもっとおいしいものがいっぱい食べれるのにーーーー!!!って悲しくなりました。


しかしながら・・・反対にオーストラリアのほうが圧倒的においしいものもあります。


それは


コーヒー


オーストラリアはイタリア系の移民もおおいため、おいしいカフェがいっぱいあります。
それも、フランチャイズとかではなく、個人経営のおしゃれで素敵なお店。。


スタバも一時進出してきたんですが、これらのカフェに負けて、かなりの撤退を強いられました。



反対に・・・日本のコーヒーは死ぬほどまずかった。。


松江の●リーズでカプチーノを飲んだんですが、これは石鹸水???とおもうようなまずさ。


飲めずに捨てました。。


これは入れ方の違いというよりも、牛乳の違いなんですね。。きっと。


こちらの子供が、日本の牛乳がまずくて飲めなかった・・と言っていたのを思い出します。薄めたような味がしたそうです。



まあ、それぞれ良し悪しありですが、結局のところ・・・


我が家のエンゲル係数は日本にいてもオーストラリアにきてもかわらず高い・・・


と意味なく締めてみようとおもいます。







スポンサーサイト
【2009/06/14 15:35】 食べ物のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。