『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『おもしろすぎだよ、しまじろう一家。。』
これ、おもしろいんでみてください!!!

http://www.youtube.com/watch?v=QFVoLz88hiU


韓国人の友達が教えてくれました!
なんか、こっちのテレビのおもしろビデオ紹介みたいなので、日本の子供はこれでトイレの仕方を習ってるって紹介されたらしいですよ。
大爆笑だったらしいです。

http://www.youtube.com/watch?v=LKy05t2SYaI&NR=1

うーーん。おしっこでるでるしーぱっぱ・・・って頭からはなれなくなるよう。

スポンサーサイト
【2007/10/31 18:08】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(2) |
『サマータイム』
今日の午前2時からサマータイムスタート
寝る前に時間を1時間早めて、準備はばっちり。。


でも、今日はちょうど2時から仕事だったのだけど、1時間早い1時に行ったらまだ1時だし、2時に行ったら3時になっちゃうし、どうしたらいいのかしら???とちょっと困りました。。。


まあ、お店の開店時間はサマータイムに合わせるのだから、と思って1時に行ったら無事におじいちゃんベーカーの人もおんなじ時間に来て、一緒に始めることができました。。。案の定、もうかたっぽの若いおにいちゃんベーカーは、1時間遅刻してきましたけど。。。


サマータイムって、仕事や学校が終わっても明るくて、なんか人生エンジョイできるかんじでいいなーっていままで思ってたけど、ベーカーで強制的に朝型になったいまとなっては、ちょっとこれが苦痛に。。。


だって、夜8時になってもまだ明るくて寝れないよぅ。。。体の感覚もなんか狂うし・・・。


最近は気温が30度を超えたり、突然寒くなったりするから風邪ひかないようにきをつけなくては。。まわりもけっこう鼻をぐずぐずさせてるひとが多いし。。というか、今もう30度って・・・。まだ初夏なのに、夏にはいったいどうなるんだ。


1月にこっちにくるMじゅんとNっちは死ぬかもしれません。





ところで、話はかわるけど、うちのbigbearちゃんは別の仕事をゲットしました。といっても、パティサリーの仕事ではなく、中華レストランのキッチンハンドだけど。。。バイク代を稼ぐために、日本食レストランとかけもちです。


夜型のbigbearと朝型のわたし。。。今日bearが仕事が終わった時間にわたしが仕事を始めて、帰ったときには彼は学校に行ってました。。。


完全にすれちがい生活。。。ちょっとさみしい。。


まあ、日本で彼のバイクをさっさとうっぱらってしまったのはこの私ですので(彼はその日、一日中ドナドナを歌っていました。。)、だまって彼を応援してあげようと思います。。というか、しっかりお金を稼いでもらわなくては。これから、永住権をとるためにも必要になってくるしね。。そこんとこ、やつはわかってるのかなぁ。。。かなり不安だ。。。
【2007/10/28 08:18】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『柚子茶』
20071025151011.jpg


最近、この柚子茶というものにはまっております。
昔、高校生くらいのころだったかなぁ。。。
日本でもはやったよねー。


最近、韓国人の女の子が働いている韓国料理の店によく行ってたんだけど、そこでいつも食後に出てくるのがこの柚子茶で、それからやみつきに。。。


最近コーヒーばっかり飲んでて、ちょっと胃にきてるわたしにはなんとも優しい味です。


この柚子茶、普通はお湯に溶かして飲むんだけど、これをトニックウォーターとウォッカ(ほんとは焼酎のほうがおいしいんだろうけど・・・)でわると・・・・


こ・これは!!!

昔なつかし白木屋のゆずみつサワーの味に!!!


グレープフルーツジュースやレモン液とかでちょっと渋めにすると、さらにグッドです!


たぶん日本でも買えると思うので、興味のある方はぜひおためしくださいな。。
【2007/10/25 15:20】 食べ物のこと | トラックバック(0) | コメント(2) |
『牛乳』
普通の家庭では一日でどれくらいの牛乳を消費するのだろう。。。


我が家の消費量は・・・
3リットルのペットボトル入りの牛乳が、3日ももたない。。。
わたしが飲むのは、朝コーヒーに入れるぶんくらいだけなのに。。。

20071018082311.jpg

(↑横にあるのは375mlのビールの缶です。)


うちのbigbearは牛乳を水がわりに飲む。3リットルのペットボトルをらっぱのみ。
牛乳をのむと少しおなかが痛くなるわたしは、はじめてみたとき、びっくりした。そして、彼の実家に行ったとき彼の弟・妹全員が同様に水がわりに牛乳をごくごく飲んでいて、もっとびっくりした。。


あ・・・でもそういえば、高校時代の部活の後輩にもひとりおんなじように水代わりに牛乳をのんでる子いたな。。その子も身長170以上あった。。女の子なのに。。


そうか、身長が高くなるにはこれくらい飲まなくてはだめだったのか。。だからうちの家族は小人家族なんだな。。。


しかし、彼のお母さんはさぞかし大変だったに違いない。一人一日1リットル。。彼は4人兄弟。免許をもっておらず、バスとチャリが交通手段のおかあさまはどうやって牛乳をそんなに購入していたのだろう。。



それにしても、3リットルのペットボトルの牛乳って・・・。
いまはもう慣れたけど、こっちにきたときはびっくりした。日本では1リットルの紙パックの牛乳しか見たことなかったから。


オージーもみんなbigbearみたいに牛乳をごくごく飲むのかしら。だからみんなおっきいのかしら。。


わたしも、いっぱい飲んだらいまから身長のびるかな

【2007/10/18 08:29】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(4) |
『暴行事件』
ここメルボルンの季節は初夏、すばらしい青空・心地よい風。。。
う~ん、梅雨がないってすばらしい。
(北海道でも梅雨なしだったけどね。)


でも、そんな気持ちのよい天気とは反対に今日はショッキングなニュースがうちのクラスを襲った。


クラスメートの男の子が、バイトへ行く途中に襲われたのだ。


犯人は4~5人のアフリカ系の男たち。場所はカーネギーステーション。彼のバイトはわたしと同じパン屋さんだから、深夜からスタートする。なので、時間は夜の11時くらいだったらしい。


彼は突然襲い掛かられ、財布を奪われ、殴られ、流血したらしい。
そして、襲われてから3日たった今でも、彼の右目は真っ赤に充血し、目の周りは痛ましいほど膨れ上がり、青くなっていた。


ここ、オーストラリアに来た当初は、オーストラリアは日本に比べたら治安が悪いといわれ、気をつけていた。でも、最近は慣れてきたし、身の回りにそんな事件もなかったので少しづつ安心しはじめていた・・・矢先のこのショッキングなニュース。
深夜だったとはいえ、まさか、人々が普通に行き交う駅でこんな事件が、しかも身近な人間におこるなんて・・・。


これが女の子だったらついでに性的な暴行もされてしまうかもしれない。
考えるだけで恐ろしい。。。



気温の上昇とともに、危険なことも増えてくる。


襲われてしまったら、護身術などなにひとつ習っていないわたしはなにもできないけど、人気のないところへはいかない、夜は一人で出歩かない等、最低限のことは常に心に留めておこうと思う。




【2007/10/17 16:19】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
『ないち=くまがいさんです。』
きょうはmixiで昔の友達や先輩さがしに一日費やしてしまいました。

でも、松江の高校時代の友達や北一時代の先輩とコンタクトを取ることができました


島根・松江→北海道・小樽→オーストラリア・メルボルンと大移動してしまった私は、きっと忘れられているだろう・・・と恐る恐るメッセージを送ってみたら、ありがたいことに覚えてもらえてて、しかも返事をもらうこともできました


ずっと消息不明だったわたし。。。みなさんほんとにごめんなさい。
でも元気でやってます。


ところで、連絡をとったみなさまに、なんでそんなとこにいるの!と聞かれるので、ここで高校を出てから、今にいたるまでを簡単に説明しようかな・・・とおもいます。


では、松江北高卒業後、小樽商科大学に入学したとこから・・・

-大学時代-


ヨット部に入ると同時に、大学より部活メインの堕落した生活を送る。。。恥ずかしながら、大学デビューというやつですね。。。


高校時代、あんなにまじめだったのに、大学にはほとんど行きませんでした。しかし、その甲斐あってか、ヨットのほうは北海道制覇しました。全国大会も出たけど、やっぱ北国で海のスポーツはむりですね。けちょんけちょんでした。。。


ぎりぎりで単位をとり、就職活動。。
しかしやりたいことが見つからず、先生のすすめもあり、地元の会社へ就職。


-北一硝子時代-


小樽でも有名な北一硝子。
販売員をしたり、広告を作ったり、商品開発、在庫管理・仕入れすべてを行う。


先輩にも同期にも後輩にも恵まれて、たのしくすごす。ほとんどの正社員が女性で、若い世代であったことから、会社というよりもほんとになんだか部活に近いようなそんな感じでした。。


小樽はほんとにうまいどころで、同期・先輩とうまいもの食いまくりました。

仕事後のルタオのケーキ、創作料理おばんです、居酒屋み神、焼肉金太、すし、やきとり、らーめん・・・

あぁ・・・・いま思い出してもよだれが。。。

すみません、話それました。。


就職して2年後の24歳で、5年間付き合ったヨット部時代の同期であるbigbearと結婚。
苗字も内藤から熊谷にかわりました。
結婚式とかは、、、やりませんでした。というのもbigbearはそのとき、パチンコ店のマネージャーをやってて、死ぬほど忙しかったからです。朝8時から次の日の3時まで毎日働いてました。このひと、死ぬんじゃないかと思ってました。。。


そして結婚1年後、bigbear、3日徹夜のあと40度の高熱を出し、そのまま出張に行き、そのまま仕事を辞めて帰ってくる。。

私もそのあと退職。。仕事の内容は好きだったんだけど、退職者数の多さと、今後の自分のやりたいことって・・・?という自分自身への疑問、bigbearもやめたし、一緒になにか新しいことをしたいと思って・・・。


-オーストラリアへ-


bigbearと新婚旅行(といっても結婚してから半年くらいしてからいったんだけど・・・)で行ったメルボルン。私にとってははじめての海外だったんだけど、そのまぶしいくらいの開放感と人々の明るさに惹かれました。


ネクタイをしないラフな格好のビジネスマン。サービス残業あたりまえの世界にいた私には、5時にあたりまえのように帰っていく彼らをすばらしいと思いました。

こっちでは、みんなホリデーのために働いているんだよ、というこっちで働いている日本人の方のお話もすごく心に響きました。


まさに、目からうろこ。


これがきっかけだったのと、父の知り合いがこっちにいて安心っていうのもあって、bigbearと二人でこっちに留学することに。。


父の知り合いがこっちでビジネスを始めるっていってたから、うまくいけばそれに乗っかれるかもなんて甘い期待もしつつ。。。(ま、結局それはなくなっちゃったんですけど・・)



メルボルンへきて、はじめはモナッシュ大学の英語学校へ半年通う。しかし、もとが英語0で tyank you と sorry くらいしか言えなかった私が、そんな半年だけでぺらぺらになれるわけもなく・・・。あっという間に半年過ぎてしまいました。


どうしよう・・・このまま帰ってもなんもないよぅ・・・と困っていたところに、神の助け、父登場。


ちょうどそのころメルボルンを訪れていた父は、ホストマザーでもあり私たちをいっぱい助けてくれていた方や、父の上司の方の強い勧めにおされて、なんと私たちの永住権取得までの道のりを援助してくれることになったのです!


永住権を取るためには、オーストラリアで必要とされている職種の資格と経験、IELTSという英語試験のポイントなどが必要です。その職種は、美容師や医療関係、飲食関係など。。。


そこで、私はパンを、bigbearはパティサリーを選びました。なんで、パンかっていうと・・・なんでだろう。なんとなく楽しそうだったのと、将来パンとお菓子だったら関連してるから一緒にお店が出せるかもっていうのがあって。。。


んで、結局いまにいたります。
学校は2年間なので、あと1年と2ヶ月。
その後、1年のパン屋で働いた経験が必要なので、永住権獲得まではまだかかりそう。。。


パン屋のアルバイトも、肉体的にはかなりハードではあるけれど、何かを作ることは楽しくて、毎日あっというまに過ぎてます。資格がとれれば、給料もかなりあがるらしいし。。。


と、まあこんな感じです。

永住権とれるまでは、松江にも小樽にも帰れないと思うのですが・・・(家族になんかない限り・・)、万が一メルボルンへくることがあったらぜひぜひ連絡くださいな






【2007/10/09 19:21】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(9) |
『親知らず』
歯ぐきをつきやぶって生えてきた。。。
右の上。


今まで4本とも全部ひっそりと奥にひそんでいたのに、なぜ今頃。。。


普通に生えてきて歯として使っている人も、変な風に生えて抜かざるを得ない人もいるらしい。。


前者であってほしい。というかそうでないとやばい。なぜなら今私がこっちで入っている学生保険は歯医者にはきかないのだ。日本の国民保険ももう解約してしまっているし。。


しかもこっちの歯医者は死ぬほど高いと聞いている。歯がきれいかどうかで金持ちかどうかわかるというのを聞いたことがある。。。要は虫歯の治療や矯正などに金がかけれるかどうか・・・ということですね。


いまのところ、先っぽだけ顔を出していて死ぬほど痛いわけではないから、もう少し様子を見てみよう。


でも、なんだかすごくきになるよぅ
【2007/10/09 13:55】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(3) |
『ぞぷどってなんだ?』
昨日DFOという、アウトレットモールにひさしぶりに服を買いにいってこんなTシャツをbigbearが買いました。

20071004181400.jpg


謎の日本語、
ぞぷど・・・?世界旅行となにか関係が・・・?


20071004181422.jpg



最近こっちでは若者が漢字やひらがな、カタカナが書かれたTシャツをよく着ている。しかし、どれもこれも意味がわからないものが多い。


日本では、逆に意味のわからない英語や悪い意味の英語(f★ckとかb★tchとか・・)が書かれた服を着ていると、結構前に問題になって騒がれてたけど、こっちでもおんなじですね。。


さすがに変な意味だったりしたら恥ずかしいけど、これだけ意味がわかんないと逆にほほえましい。。。かな。。


なにはともあれ、こっちの人が日本語をcooooooooolって思ってくれるのはうれしいことなり
【2007/10/04 18:29】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
『Fishing』
今日はもとホストファミリーの息子Rくんとその友達2人をつれてフランクストンへFishingへ


朝6時に家を出て(お母様がた起こしてごめんなさい)車で約30分。天気予報では26度の予報だったからあったかいかな・・・と思ってたけど、さすがに朝は寒かった。。。


風も強く、震えながら魚を待つこと2時間。。。ようやく日が照ってきてほんのりあたたかくなってきた。空は青空になり、風もやんで絶好の釣り日和。

20071002151812.jpg



そしてbigbearに小さいながら初ヒット!
さよりが釣れました。

20071002151852.jpg


だれ気味だった子供たちもがぜんやる気をだす。

20071002151839.jpg


・・・のはいいのだけれど、みんながbigbearが釣った場所で釣ろうと密集してくるので、糸をからませてなんだかぐちゃぐちゃ。。。


子供たちよ。。。海は広いのだよ。魚だってひとつの場所にずっといるのではないのだよ。。。


しばらくして、またbigbearにヒット!
次は謎の魚。。。

20071002151826.jpg



ここオーストラリアでは、釣ってもいい魚のサイズや種類、数などがすごく厳しく定められているので、この子はリリース。ちなみに大人はフィッシングライセンスがないと釣りができません。これはテストがあるとかいうわけではなく、ガソリンスタンドや釣具やなどでお金を出せばすぐに買うことができます。


さらに10時半をまわり、完全にぽかぽかのよい天気。このあとbigbearにさよりのヒットがもう一度あったものの、子供たちと私たちの竿はぴくりともせず・・・。私はほぼあきらめてpierの上でお昼寝してました。

20071002151918.jpg



完全にだれる子供たち。。。

20071002151904.jpg



その後もヒットはなく、1時半に終了。
bigbearはまだまだ続けたそうだったけど、その他大勢の帰ろうコールにより帰ることに・・。


いつもbigbearと二人で行くと、釣れてれば「まだ釣れる」といって帰りたがらず、釣れなければ「釣れるまで」といって暗くなるまで帰りたがらず、毎回「次は絶対一緒に行かない・・・」と思う私ですが(Bigbearも寒い・帰ろうといい続ける私とはもう行きたくないといつも言いますが)、これくらいあったかくて穏やかな日であれば、釣りもなかなか楽しいなと思える日でした。


しかし、オーストラリアに来てからわたしは一回もヒットないな。。。あ、ふぐとヒトデを釣ったっけ・・。
【2007/10/02 15:43】 日常のこと | トラックバック(0) | コメント(2) |
『grand final day』
先週の土曜日はAFL(Australian football league?)の決勝戦


スポーツ好きのオージー。しかもここビクトリア発祥のスポーツの決勝戦ということもあり、街全体がお祭り騒ぎ。シティではイベントが開かれ、パブでは人々が昼から集まりビールを飲みまくり(最初のゴールが入るまでビールフリー!というところもあるらしい。)、どこの家でもバーベキューパーティが開かれる。


バーベキューといえば、ステーキとサラダ、ソーセージを焼いて食パンにはさんで食べるというのが定番


そう、この日は年に数回あるもっともパンが売れる日。(あとはメルボルンカップと、クリスマスと・・かな?)


週末シフトな私はばっちりこの日も朝2時から働いた。ほとんど休憩なしでぶっつづけに混ぜてわけて形作って発酵させて焼きまくること9時間半・・・


通常の2倍の200斤以上の食パンと、4倍以上のディナーロール、そのほかの種類のパンもほぼ2倍近く作った。


しかも途中でミートパイ70個という注文がはいり(というか、当日オーダーって。。。なんて無計画な。。。)、オーブンは常にフル。


あまりのハードさに死ぬかと思った。。


昼前になってもミートパイのせいで、すべてが焼きあがらず、あとはオーブン待ち・・という状態になったところで、カジュアルのアルバイトくんな私は先に帰らせてもらうことができた。





全身が鉛のように重く、ほとんど屍状態で家についたのは昼の12時。。


そして、家にはベッドの中で酒くさい息をさせて、すやすやと眠るbigbear。。。(前日友人とまた飲んでいたらしい。。何時に帰ったのかはあえて聞かず。。)


まじ殺そうかとおもいましたよ。この人を。。


なんかバイクが欲しいとかいって、毎日ネットで検索してるけど、職探しはしてないし。。んで、飲みにいくからこづかいくれとかいうし。。。

おまえはひもか???


さすがにもう面倒みきれんよ・・・と思って、週に$200稼ぐことをノルマにして、それに満たない場合や小遣いが欲しい場合は借金という形にしました。そのかわり、職が見つかって$200以上稼げたらその分はバイク代にあててもいいってことで。。。


どうなることやら結果が吉と出ることを期待します。


・・・・あれ?grand finalについて書こうと思ってたのにいつの間にかまたぐちってました。。すみません。





仕事から帰り、その後はもとホストファミリー宅のG家のバーベキューパーティに参加させてもらいました。なんと大人と子供あわせて総勢39名が参加したビッグパーティ。中にはホストであるK子さんの知らない人までいたらしい。。。すごかったっす。


お料理もお酒もおいしくて、お話したり子供たちと遊ぶのも楽しくて、あっというまに夜8時。。。


翌日も2時から働く予定の私は、非常に名残惜しかったけどここで帰らせてもらうことに。。。

(bigbearは私を家におっことして、またG家へ帰っていきました。。)



きっとこれからイベントな日はいつもこうなるのだろうな。。

メルボルンカップの日が怖い。。

mmmパン屋ってハード。。そして、ちょっとロンリー




【2007/10/01 11:16】 パンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。